全1753文字

前半の記事:100億円集めた日本最大のロボットベンチャー、GROOVE Xのロボットを大解剖、ソフトの半数はGo言語製、脱ROS、クラウドはGCP

本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です
本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 記事後半では、LOVOTの内部ハードウエアがどうなっているか、分解写真を基に見ていこう。

 LOVOTは全身で約5700個ほどの部品がある。モジュール単位だと200個ほどある。なお、この展開写真では、配線用のフレシキブル基板やハーネス(リード線)についてはすべては掲載していない。


LOVOTの主な部品一覧(次ページに拡大写真あり)
LOVOTの主な部品一覧(次ページに拡大写真あり)