PR

 IoT(Internet of Things)を実現するうえで、欠かせないのが通信だ。とりわけ「LPWA(Low Power Wide Area)」は近年、非常に注目されている通信方式であることはご存知の通りだ。無線免許が必要で主に通信キャリアが提供する「NB-IoT」「LTE Cat.M1(LTE-M)」や、無線免許がいらないISM(産業・科学・医療用)バンドのサブギガ帯(928MHz)を使う「LoRaWAN」、以前本コラムでも紹介した「Sigfox」などが有名だろう。

この記事は有料会員限定です

【SE応援割開始】月額プランは8月末まで無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)