PR

 米国半導体メーカーのMicrochip Technology社が同業の米 Microsemi社を買収することで両社が合意した(ニュースリリース:PDF) 。Microchipはルネサス エレクトロニクス、オランダNXP Semiconductors社に続き、マイコンの売上高で世界第3位。今回の買収で、同社が進めている「Microchip 2.0」戦略の強化を図る。

「Microchip 2.0」戦略で製品ポートフォリオを広げる。Microchipのスライド
「Microchip 2.0」戦略で製品ポートフォリオを広げる。Microchipのスライド
[画像のクリックで拡大表示]

 同社は老舗の半導体メーカーの1社で、8ビットマイコンの売上高は世界No1.である。ここ数年、「Microchip 2.0」と名付けた戦略を取り、事業を拡大中。Microchip 2.0では、8ビット・マイコン・カンパニーから「組み込み制御のトータル・ソリューション・カンパニー」への進化を図る。このために、例えば、製品ポートフォリオを広げている。その一環で2016年にはArmコアベースの32ビットマイコンなどの米Atmel社を買収し(関連記事)、2016年のマイコン世界売上高で3位になったとする。

Atmelの買収でマイコン業界3位に。Microchipのスライド
Atmelの買収でマイコン業界3位に。Microchipのスライド
[画像のクリックで拡大表示]