PR

 米Qualcomm(クアルコム)は2018年2月22日、自社のC-V2X チップセット9150(関連記事)を使った、大手自動車メーカー、部品メーカー各社とのCellular Vehicle-to-Everything(C-V2X)商用化促進活動状況を公開した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料