PR

ドイツ・フォルクスワーゲン(Volkswagen)は2018年2月23日、小型SUV「T-Roc」をベースとしたカブリオレモデルの量産を2020年上半期に開始すると発表した。生産工場はドイツのニーダーザクセン州にあるオスナブリュック工場。新モデル生産のため8000万ユーロを投資し、生産技術や組立、物流などのシステムを刷新する。生産能力は年間2万台まで拡大する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料