NECは、ディープラーニング(深層学習)技術を搭載したソフトウエア「NEC Advanced Analytics – RAPID機械学習」の機能を強化し、良品データの学習のみで不良品を検出できるようにした。「同 V2.2 画像解析版」として、2018年5月8日から販売する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料