PR

 韓国Samsung Electronics社は、米国サンタクララで開催したプライベートイベント「Samsung Foundry Forum 2018 USA」(5月22日に開催)において、同社の先端半導体プロセスのスケジュールなどを発表した。その中で、1年ほど前には4nm世代から導入予定としていた新構造のトランジスタ(GAA(Gate All Around)構造トランジスタ)の導入が3nm世代に先送りされることが明らかになった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料