PR

 米Analog Devices社(ADI)は、放射電磁雑音(EMI)を大幅に低減できる絶縁型DC-DCコンバーターICを4製品発売した。チップ上にトランスを直接作り込む同社独自の「iCoupler」を適用することで絶縁機能を実現した。最大の特徴は、EMIを低く抑えられることだ。両面プリント基板に実装しても、フェライトビーズなどのEMI対策部品を使わずに、フル負荷時においてEMI規制値「EN55022/CISPR 22クラスB」をクリアできるという。このため、EMI認証の取得プロセスを簡素化でき、設計コストの削減と設計時間の短縮を実現できるとしている。電気自動車やハイブリッド車に搭載する車載バッテリーの監視や、プログラマブル・ロジック・コントローラー(PLC)などに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料