PR

 米MACOM Technology Solutions社は、対応する周波数帯域が広いGaAs(ガリウムヒ素)製RFスイッチICを2製品発売した。対応する周波数帯域がDC(直流)〜26.5GHzの「MASW-011105」と、17.7G〜31.0GHzの「MASW-011107」である。いずれも同社のRFスイッチ製品ファミリーである「MASWシリーズ」に含まれる。スイッチの構成は、どちらも単極双投(SPDT:Single Pole Dual Throw)である。広帯域であると同時に、挿入損失が低く、スイッチング速度が高いことが特徴だ。衛星通信(SATCOM)や、第5世代(5G)対応の無線通信機器、テスト/計測器、マイクロ波通信機器などに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料