PR

 ラックは2018年07月12日、同社が独自に収集した脅威情報(スレットインテリジェンス)を「JLIST(ジェイリスト)」として提供するサービスを8月1日に開始すると発表した。日本特有の脅威を防御する機能を既存のセキュリティ製品に追加できるという。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い