PR

 米グーグルは2018年7月25日(米国時間)、エッジデバイス向けのディープラーニング(深層学習)専用チップ「Edge TPU」を発表した。IoT(インターネット・オブ・シングス)のエッジで機械学習の推論を実行できる。グーグルが半導体チップの外販を始めた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い