PR

 ソニーは、人とロボットが「共生」する社会の実現を目指して、人と生活を共にする存在である「犬」と自律型エンターテインメントロボット「aibo ERS-1000」の共生の可能性を探る実験を行った。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い