PR
無料セミナー
接触確認アプリ、本当に使う?~公益のための個人データ活用とは 6/8 18時

 OPPO Japanは2018年8月22日、都内で新製品発表会を開き、SIMロックフリースマートフォンの新製品2機種を発表した(写真1)。

写真1●OPPO Japanが新製品発表会を開催(撮影:山口 健太、以下同じ)
写真1●OPPO Japanが新製品発表会を開催(撮影:山口 健太、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 発表したのはハイエンドの「R15 Pro」とミドルレンジの「R15 Neo」。市場想定価格はR15 Proが6万9880円、R15 Neoは2万5880円から(いずれも税別)。

R15シリーズ2機種を日本市場に投入

 発表会には、OPPO Japan 代表取締役の鄧宇辰(トウ・ウシン)氏が登壇(写真2)。海外市場におけるOPPOについて、「2018年はグローバル展開を始めて10年目になる。6月に発表したFIND Xにより、欧州市場にも参入した。6月時点で世界に2万2000件以上の技術特許を取得している」と語った(写真3)。

写真2●OPPO Japan 代表取締役の鄧宇辰氏
写真2●OPPO Japan 代表取締役の鄧宇辰氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真3●グローバル展開10年目に
写真3●グローバル展開10年目に
[画像のクリックで拡大表示]