PR

 ドイツ・ダイムラー(Daimler)は2018年9月4日、Mercedes-Benzブランドの新しい電気自動車「EQ」シリーズの最初のモデル「EQC」を発表した。容量が80kWhのLiイオン2次電池を搭載し、NEDCモードで100km当たりの消費電力は22kWh、1回の充電で走行できる距離は450km以上になる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料