PR

 リコージャパンとソフォスは2018年9月12日、従業員が10人以下の小規模事業者向けにセキュリティ対策を支援するサービスを提供すると発表した。リコージャパンが全国に張り巡らせた保守サービスと、ソフォスが持つAI(人工知能)を搭載したウイルス検知エンジンを組み合わせ、導入・設定から検知・駆除、データ復元までを一括で手助けする。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い