PR

 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングは2018年11月27日、欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)適用以降の法規制やデータ活用をテーマにセミナーを開催した。パネルディスカッションでソニーや横河電機の担当者がGDPRの対応の取り組み状況を披露した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料