デジタルガレージ子会社のCrypto Garageは2019年1月21日、ブロックチェーン上で円建てトークンを発行する実証実験を始めると発表した。政府のサンドボックス制度の認定を受け、仮想通貨交換業の登録を受けない形で1年間実施する。金融分野での認定第1号になるという。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックのお薦め

さよならオフィス