PR

 オージス総研は2019年1月24日、同社が提供するファイル転送サービス「宅ふぁいる便」が不正アクセスを受けた可能性があると発表した。1月23日午前10時50分頃からサービスを停止し、1月25日午前11時30分時点でサービス再開の目処は立っていない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い