PR

 日本マイクロソフトは2019年7月3日、平野拓也社長が退任し、2019年9月1日付で米本社のパートナー戦略を統括する部門のバイスプレジデントに就く人事を発表した。後任を含めて、2019年9月以降の日本マイクロソフトの新経営体制は別途発表するとしている。

 平野氏は2019年8月31日付で日本マイクロソフト社長を退任する。同9月1日付で米マイクロソフトでOne Microsoft Partner Groupのバイスプレジデントに就く。日本マイクロソフトの特別顧問にも就任し、日本市場の事業展開も引き続き支援するという。

 平野氏は1995年に兼松米国法人に入社。ハイペリオン社長から、2005年にマイクロソフト(現日本マイクロソフト)に転じた。米マイクロソフトの中央・東欧ゼネラルマネージャーなどを経て、2015年から日本マイクロソフト社長を務めていた。

日本マイクロソフト社長を退任する平野拓也氏
日本マイクロソフト社長を退任する平野拓也氏
[画像のクリックで拡大表示]