PR

 スペースシャワーネットワーク(SSNW)は2019年7月31日、中国音楽市場最大手のテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループと音楽配信およびその楽曲権利保護についての戦略的提携に合意したと発表した。

 この戦略的提携は、日本における正規代理店であるEarnestを通じて行われた。これにより、 SSNWの音楽ソフト事業である「SPACE SHOWER MUSIC」で取り扱う楽曲の配信が、テンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループが運営する「QQ Music」や「KuGou」など中国国内の有力配信サービスで開始される。

 SSNMでは今後、音楽配信サービス以外にもテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループのサービスを介して音楽ライブ配信、アーティストのプロモーション、オフラインイベントといった音楽関連事業の展開も視野に入れており、中国音楽市場での新たな分野での強力なパートナー構築を目指していく。