PR

複合現実の技術でアステラスと提携

 他にも日本マイクロソフトは同社の複合現実の技術を応用し、医師と患者のコミュニケーションを支援するシステムをアステラス製薬と共同で開発する。患者はヘッドマウントディスプレーを装着し、複合現実のコンテンツを見ながら骨粗しょう症の治療や薬を服用する意義を理解する。日本マイクロソフトは同社の新しいヘッドマウントディスプレーである 「Microsoft HoloLens2」を用いたシステムを、2020年以降に全国の医療機関に普及させる考えだ。

複合現実を活用したコンテンツのイメージ
複合現実を活用したコンテンツのイメージ
(出所:日本マイクロソフト)
[画像のクリックで拡大表示]