PR

 NHKは2019年10月24日、NHKのコンテンツを体感できる新施設「NHKプラスクロスSHIBUYA」(2019年11月1日オープン)のメディア向け内覧会を開催した。

 内覧会におけるNHKの説明によると、同施設を設置した狙いは「NHKが視聴者と直接触れ合う機会を増やして、より多くの人に公共放送、公共メディアとしての活動を理解してもらうこと」。「NHKプラスクロスSHIBUYA」という名称には、「ここに来れば来場者の暮らしに新たな価値がプラスされ、この場やインターネットを通じて双方向の関係が生まれ、NHKと来場者がクロスするという意味が込められている」。

 オープニングイベントとして2019年11月1日から24日まで「チコチャンブル交差展」を開く。同イベントでは、NHKの番組のキャラクターである「チコちゃん」がNHKのある渋谷をナビゲートする。例えば「チコちゃんと歩こう!渋谷ARマップ」では、会場の床や壁一面に描かれた渋谷MAPにあるキョエちゃんマーカーに、会場で配られるタブレットをかざすと、画面上にチコちゃんが登場して三択クイズを出題する。

チコちゃんが登場した画面
チコちゃんが登場した画面
[画像のクリックで拡大表示]

 会場の特定の場所から窓の外に向かってタブレットをかざすとチコちゃんが登場する「チコちゃんの渋谷AR展望台」も来場者が体験できるようにする。チコちゃんが登場した後のタブレットを使って撮影をすると、撮影後にQRコードが表示される。来場者はそれを自分のスマートフォンなどで読み取れば、チコちゃんと一緒の写真を入手できる。

 NHKは2019年11月25日以降も順次、新しい企画を実施する予定である。