PR

 クラウド録画サービス「Safie」を開発・運営するセーフィーは2019年11月26日、NTTドコモ・ベンチャーズが運用するファンドから資金調達を実施したと発表した。今後NTTグループとの協業を促進していく。

 今回の資金調達を通して、BtoCやBtoB、エンタープライズ、公共・自治体まで幅広く利用できるサービスを提供し、「映像プラットフォーム」の社会インフラ化を目指す。このため、NTTグループのアセットと、セーフィーの持つ映像プラットフォームを連携させていく。

 この取り組みの一環としてセーフィーは、従来から協業を進めていたNTT東日本と、より強固なパートナーシップの構築を図っていく。