PR

 MBSメディアホールディングスは2019年12月10日、スポーツに関する幅広い事業領域に取り組んでいくため、子会社のMBSイノベーションドライブを通じて新会社の「MGスポーツ」を同日に設立したと発表した。

 MBSグループは、これまでラジオやテレビの放送を軸にしてスポーツ事業に取り組んできた。自社グループで培ってきた競技団体およびチームとの信頼関係や、中継やスポーツ事業運営のノウハウを活用して、放送の枠にとらわれずに、新たなスポーツコンテンツの創出を目指す。

 新会社では映像コンテンツの制作だけでなく、海外で実績のある米国の広告エージェントなどと組み、イベント開催や競技場の演出、物販などにも挑戦する。スポーツを通じて地域・教育・企業などをマッチングさせ、様々な競技の裾野拡大を図る業務にも取り組む。