PR

 ドイツ・フォルクスワーゲン(Volkswagen)の商用車部門であるVolkswagen Commercial Vehiclesは2019年12月20日、新型「Caddy」のスケッチを公開した。新型Caddyは積載容量が大きく機能的で実用的な小型商用車だが、ファミリー向けのミニバンとしても販売される。新型Caddyは2020年2月にお披露目される予定。

(写真:Volkswagen)
(写真:Volkswagen)
[画像のクリックで拡大表示]

 公開したスケッチは商用車で、側面後部のウインドーがパネルになっている。大きなリアウインドーは乗用車向けのデザインで、輪郭を縁取るようなLEDライトが特徴的である。商用車版では後部ウインドーをパネルにすることも可能。わずかに傾斜したルーフラインや起伏のある側面のデザインにより、スポーティーなスタイルになっている。

(写真:Volkswagen)
(写真:Volkswagen)
[画像のクリックで拡大表示]

 商用車だけでなく、スポーツやアクティブレジャーを好むユーザー向けのミニバンとしても、実用的な選択肢になると見ている。大きなホイール、フロントLEDライト、幅の狭いグリル、大きなロゴなどが新型Caddyのデザインの特徴だという。