PR

 法務省は2020年1月6日、不動産や法人の登記などに使う「登記・供託オンライン申請システム」で申請の到達・受け付け待ちの状況から処理が進まないトラブルが同日午前8時半ごろから発生していると、同申請システムのWebページで発表した。

登記・供託オンライン申請システムのホームページ
登記・供託オンライン申請システムのホームページ
[画像のクリックで拡大表示]

 申請システムを所管する法務省民事局総務課登記情報センター室は、「原因などを調査中だが、本日の業務時間中に到達した不動産登記、商業法人登記の申請については本日付で受け付ける」としている。

 申請システムは、不動産登記や商業・法人登記、動産譲渡登記、債権譲渡登記、供託、成年後見登記、電子公証――の7つの手続きに対応している。