PR
セミナー
コロナで炎上、それ本当?~計算社会科学でSNSデマを解き明かす! 6/3 18時

 NTTデータは2020年2月14日、同社の拠点に勤務している協力会社の社員が新型肺炎に感染したと発表した。協力会社の社員が勤務していたビルのほか、周辺の3拠点に勤務する関連部門の人々を対象に在宅勤務を指示した。

 新型肺炎に感染したのは、NTTデータの東京都港区の拠点で働く協力会社の社員。日経クロステックの取材で、技術者派遣を手掛けるVSNの社員であることが分かった。保健所が14人の濃厚接触者も特定しており、14日間の在宅勤務を命じた。