PR

 Interop Tokyo 実行委員会は2020年2月27日、新型コロナウイルスの影響で同年4月13~15日に幕張メッセで開催を予定していたイベントの中止を発表した。インターネットテクノロジーに関する大規模技術展「Interop Tokyo 2020」などが対象である。

2020年2月27日にイベントの開催中止を公式Webサイトで発表した
2020年2月27日にイベントの開催中止を公式Webサイトで発表した
[画像のクリックで拡大表示]

 2020年2月26日に政府から、今後2週間のイベント開催自粛を求める方針が発表されたが、その後の状況改善も見通しが立たないと判断した。Interop Tokyo 2020と同時に開催予定だった「Connected Media Tokyo 2020」「デジタルサイネージジャパン 2020」「ロケーションビジネスジャパン 2020」「APPS JAPAN 2020」も中止する。

 Interop Tokyo 2020は同時開催のイベントも含めて約15万人の来場を見込んでいた。2019年の前回開催時は15万5801人が来場した。