PR

 USEN-NEXT HOLDINGSは2020年2月27日、グループ企業の新卒採用の会社説明会から最終面接までの全選考プロセスをオンラインで実施すると発表した。

 同グループは、地方の学生が移動時間やコスト面の制約で採用機会を損なうことがないようスマホによる選考を2018年に導入済み。新型コロナウイルスの感染リスクが拡大する中、これまで蓄積した経験やノウハウを生かし、就職活動中の学生が外出しなくても安心して選考を受けられるようにする。

 会社説明会はWeb説明会の形で時間や場所に制限されずに視聴可能な環境を用意した。選考については「動画投稿による選考」や「ライブチャット面接」に移行することで、移動時や選考時の対面による感染リスクを最小限に留める。

 GMOインターネットも2020年2月25日、新卒採用をオンラインに切り替えると発表した。先行2社の試みは、IT企業の選考方法に影響を与える可能性がある。