PR

 KDDIが提供するスマートフォン決済「au PAY」で2020年3月18日、決済やチャージ(入金)ができなくなるトラブルが発生した。「原因は究明中」(同社)とし、同日午後4時30分時点で復旧のめどは立っていないという。

障害を知らせるWebサイト
障害を知らせるWebサイト
[画像のクリックで拡大表示]

 KDDIによれば、同日午前8時30分ごろからau PAYを使った決済やチャージができなくなった。約30分後の午前9時4分に決済に関しては一時的に復旧したが、システムが不安定な状態に陥り午後1時39分にau PAYの支払い機能を停止した。事前に入金して使う「au WALLET プリペイドカード」での決済もしづらくなっているという。チャージに関してはau PAY、au WALLET プリペイドカードともにできない状況が続いている。

 au PAYはKDDIが2019年4月に開始したスマホ決済サービス。利用者のスマホ画面に表示されたQRコードを店舗のPOSレジや専用端末で読み込むか、店舗が提示したQRコードを利用者がスマホで読み込むと決済ができる。2020年1月末時点の会員数は2200万人。障害を起こした3月18日は支払い金額の最大20%がポイント還元されるキャンペーンの期間中である。