PR

 在名民放局4社(東海テレビ放送、中京テレビ放送、CBCテレビ、テレビ愛知)は2020年3月19日、各局の番組や地域情報を配信するサービス「Locipo(ロキポ)」を3月27日に開始すると発表した。

 4社の持つコンテンツをLocipoに集約し、スマートフォンやパソコンなどで地域のニュースや情報番組、バラエティーなどのコンテンツをカテゴリーごとに見ることができるようにする。コンテンツは動画を軸とする。災害時には緊急ライブ配信を行う機能も備える。

 まず「テレビ」「ニュース」「ライブ」の3カテゴリーでコンテンツの提供を開始する。例えば、「テレビ」では、東海テレビ放送の「スイッチ!」やCBCテレビの「花咲かタイムズ」、テレビ愛知の「工場へ行こう」などを視聴できる。現在、中京テレビが自社の動画サービス「Chuun」で配信中のコンテンツは、2020年3月27日からLocipoで提供する。

 今後はコンテンツを増やしながら、動画配信サービスのほか、番組と連動したプレゼントの応募といった機能の随時追加を予定する。サービス名のLocipoについては、「ラテン語でローカル(地域)を意味する″Loci″と、英語で入り口を意味する″portal″を組み合わせた造語」と説明する。