PR

 フジテレビジョンは2020年5月22日、動画配信プラットフォーム「西瓜視頻(Xigua Video)」を運営する中国のバイトダンス(ByteDance)と戦略的パートナーシップを締結したと発表した。

 過去にフジテレビがゴールデンタイムに放送したテレビドラマなど多くの作品を中国全土に西瓜視頻を通じて配信する。フジテレビは、現在の月間アクティブユーザー数が1億を超えるという西瓜視頻を運営するByteDanceとのパートナーシップの下で、中国におけるビジネス展開のさらなる拡大を図る。

 フジテレビは、「今回の戦略的パートナーシップ締結は最先端の潮流の中で新たな可能性に挑戦する機会と考えている。これまでの形にとらわれず、よりニーズにあった形で中国の視聴者ともつながれるよう、緊密な関係を築いていきたい」(コンテンツ事業室の秋元優里氏)としている。