PR

 ホンダは2020年6月9日、社内ネットワークで8日午前から大規模なシステム障害が発生していることを明らかにした。9日午前時点で「オフィス勤務者向けシステムで影響が続いており、原因特定に至っていない」(ホンダ広報)という。

 ホンダ広報によれば、8日午前に国内工場の端末から検査システムなどへの接続ができない状態になった。一時生産に影響が出たが、その後復旧し9日午前時点では正常稼働している。ただしこれとは別に、本社などのオフィス勤務者や在宅勤務者が、パソコンからファイルサーバーやメールサーバーなどの社内システムに接続できなくなる障害が発生。9日午前時点でも影響が続いているという。

 「工場向けシステムもオフィス勤務者向けシステムも障害発生の契機は同じだとみているが、原因の特定には至っていない。サイバー攻撃の可能性なども含めて調査中」(ホンダ広報)としている。