PR

 Zホールディングス(HD)とLINEの経営統合について、完了時期が当初予定の2020年10月から遅れる見通しが明らかになった。ZHD、LINE、ソフトバンク、LINEの親会社である韓国ネイバー(NAVER)が2020年6月30日に発表した。

 各社は遅れの原因について、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な感染拡大による影響などもあり、一部の国における競争法に基づく手続及び対応が完了していない」とした。経営統合の条件・方式の変更は想定していないという。新たな統合完了時期の見通しは明らかにしていない。