PR

 パシフィックリーグマーケティング(PLM)は2020年7月9日、シスコシステムズとパートナーシップ契約を締結したと発表した。PLMは、日本のプロ野球リーグであるパシフィック・リーグの公式動画配信サービス「パーソル パ・リーグTV」の運営などを手がける。

 2社は今回のパートナーシップ契約の下で、パーソル パ・リーグTVでの新サービスの提供や、自社主催イベントおよび選手インタビューなどの各種ファンエンゲージメント施策でシスコのWeb会議システム「Cisco Webex」を活用することで合意した。なおPLMでは、パートナーシップの取り組みの一環として、パーソル パ・リーグTVとCisco Webexを活用したイベントを実施する予定。

 PLMは、ファンがプロ野球をより楽しめるモデルの創出に向けて、新しい取り組みを今後も続けるとしている。