PR

 米国のCS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティング会社のJ.D.パワー(J.D.Power)は2020年7月22日、「2020年版米国自動車魅力度調査(Automotive Performance, Execution and Layout:APEAL)」の結果を発表した。

 この調査は米国の新車ユーザーを対象に、2020年型の乗用車およびライトトラックを購入もしくはリース契約してから90日後の車の性能やデザイン、装備、仕様など商品魅力度を調べたもの。2020年2月から5月にかけて調査し、8万7282人から回答を得た。

高級車ブランドのランキング
高級車ブランドのランキング
(出所:J.D.Power)
[画像のクリックで拡大表示]

 調査は今回で25年目となるが、今回から新車ユーザーの「感情的な愛着(emotional attachment)」と「感動レベル(level of excitement)」を測定できるように調査内容を改定した。具体的な調査項目は、運転席に座った時の快適さや贅沢感、アクセルペダルを踏んだ時の感覚など、37のカテゴリーからなり、総合で1000ポイントが満点となる。従来からあるテクノロジーエクスペリエンス調査(TXI)と初期品質調査(IQS)を補完する。

大衆車ブランドのランキング
大衆車ブランドのランキング
(出所:J.D.Power)
[画像のクリックで拡大表示]