PR

 ソフトバンクは2020年8月1日、光回線サービス「SoftBank 光」「Yahoo! BB 光 with フレッツ」の利用しづらい状況が復旧したと発表した。外部からの膨大なトラフィックの影響を受け、7月30日夜から東日本の一部地域でつながりにくい状況が断続的に発生していた。原因の詳細は「調査中」(広報)としている。

光回線が利用しづらい状況となった日時。断続的に発生していたことが分かる
光回線が利用しづらい状況となった日時。断続的に発生していたことが分かる
(出所:ソフトバンク)
[画像のクリックで拡大表示]

 もっとも、ネット上では8月3日時点でも「つながらない」「遅い」といった声が一部で見られる。