PR

 OSにはAndroid 10を搭載。他のPixelシリーズと同様に、3年間はOSとセキュリティアップデートを提供するとしている。クラウドストレージの「Googleフォト」に高画質の写真や動画を無制限にアップロードできる特典や、「YouTube Premium」と「Google One」の3カ月無料トライアルも付属する。

 直販サイト「Googleストア」で2020年8月14日から予約を受け付け、2020年8月20日に販売を始める。国内の通信事業者ではソフトバンクからも発売する。

 アクセサリーとしては純正のファブリックケースを発売する。素材の7割以上にリサイクル素材を使い、12回程度は洗濯機で洗えるという。カラーは3色で価格は5280円(税込み)である。

別売の純正ファブリックケースを装着した様子
別売の純正ファブリックケースを装着した様子
[画像のクリックで拡大表示]

 第5世代移動通信システム(5G)対応版についても予告した。今回発表したPixel 4aはLTEモデルだが、5Gに対応した「Pixel 4a 5G」と「Pixel 5」を2020年秋に発表すると明らかにした。米国での価格は499ドルから、日本では6万500円からになる予定で、詳細は改めて提供するという。

完全ワイヤレスイヤホンを国内投入

 加えて完全ワイヤレスイヤホンの新製品として「Google Pixel Buds」を発表した。既に米国などで販売中のモデルを日本市場に投入する。

Google Pixel Buds
Google Pixel Buds
(出所:グーグル日本法人)
[画像のクリックで拡大表示]

 特徴は専用の12ミリメートルドライバーによる高音質サウンドや、数千人分の耳の形をスキャンして設計したという快適な装着感である。Android 6.0以降のスマートフォンと組み合わせたGoogleアシスタントによるリアルタイム翻訳機能なども備える。

 バッテリー駆動は5時間で、非接触充電のQi(チー)に対応した充電ケースを利用することで最大24時間使える。価格は2万800円(税込み)。Googleストアのほか、auやソフトバンクの店舗、家電量販店などで2020年8月20日に販売を始める。