PR

 博報堂DYホールディングス(博報堂DYHD)は2020年9月9日、歌手や画家などの「アーティスト」が自ら収録・配信を行う月額制の音声配信サービス「Artistspoken(アーティストスポークン)」の提供を同日に開始したと発表した。

 「Artistspoken」 では、アーティストごとに月額300円(税込み)を支払うことで、そのアーティストからの音声コンテンツを聴取できるようになる。同サービスには、現在38人(26ジャンル)のアーティストが参画している。ミュージシャンや画家のほか、歌舞伎役者や作家、映画監督、お笑い芸人、漫画家、ファッションデザイナー、エンジニアなどが音声コンテンツを提供する。

 配信される音声コンテンツは、「日常のつぶやき」「制作の裏側」「社会性の強いテーマ」など。リスナーは更新のたびに、コンテンツを本人の声で聴取できる。アーティストに聞いてみたいことや気になることを投げかけてインタラクティブなやり取りができる「質問機能」も備える。

 博報堂DYHDはサービス開始に合わせて、2020年9月9日にすべてのアーティストの音声配信が無料で聴き放題となるキャンペーンを開始した。10月11日まで実施する。