PR

 日本オラクルは2020年11月19日、12月1日付けで米Oracle(オラクル)の三沢智光シニア・バイス・プレジデントが執行役社長に就任する人事を発表した。ケネス・ヨハンセン執行役最高経営責任者(CEO)は退任する。

日本オラクルの社長に就任する三沢智光氏
日本オラクルの社長に就任する三沢智光氏
(出所:日本オラクル)
[画像のクリックで拡大表示]

 三沢氏は日本オラクルで執行役副社長を務めたが、2016年3月に退社。同年7月に日本IBMへ入社した際は、競合他社への移籍として話題を呼んだ。その後、2020年10月から米Oracleに在籍していた。