イッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)は2020年11月26日、スポーツ動画配信サービス「DAZN」と連携し、12月1日からサービス提供を開始すると発表した。

 イッツコムの主力パッケージプラン「まいにち充実プラン」(多チャンネルを含むテレビサービスと高速インターネットをセットにしたプラン)のオプションサービス「おまとめサービス」に申し込むことで、利用パッケージ料金から月額200円を割り引く。スマホなどの画面だけでなく、同プランで利用するSTB経由でDAZNの番組をテレビの大画面で視聴できるようになる。月々の支払いは、合算してイッツコムへ支払うだけで完結できる。

 今回のDAZNとの連携は、ケーブルテレビ業界の共通ID連携基盤「ケーブルIDプラットフォーム」を活用して実施する。イッツコムは、動画配信サービス「Hulu」において、同様の取り組みを既にスタートさせている。DAZNとの連携によりOTTサービス提供の取り組みをより強化することになる。