PR

 日本アドバタイザーズ協会、日本広告業協会、日本インタラクティブ広告協会の広告関係3団体は2020年12月1日、デジタル広告の品質を第三者認証する機構「デジタル広告品質認証機構(JICDAQ)」の設立を決めて、「JICDAQ宣言」を発表した。

JICDAQ宣言
JICDAQ宣言
(発表資料から)
[画像のクリックで拡大表示]

 JICDAQの設立は2021年3月を予定する。広告に関わる団体が共同して、デジタル広告の品質の確保に関する取り組みの認証を行い、品質の向上および改善、さらに公正な広告活動を支援することで、デジタル広告市場の健全な発展への寄与を目指す。

 まずは、デジタル広告の品質課題のうち「アドフラウドを含む無効配信の除外」と「広告掲載先品質に伴うブランドセーフティーの確保」の品質認証に取り組む。