計測器や産業用センサーなどを手掛ける産業複合企業の米Teledyne Technologies(テレダイン・テクノロジーズ)は2021年1月4日(現地時間)、赤外線カメラメーカーの米FLIR Systems(フリアーシステムズ)を買収すると明らかにした。現金と株式を合わせて約80億米ドル(1米ドル103円換算で8240億円)で買収する。

FLIRの赤外線カメラの例
FLIRの赤外線カメラの例
(出所:FLIR)
[画像のクリックで拡大表示]

 FLIRは1978年創業で、赤外線カメラの老舗。スマートフォンに接続するモジュール型など、価格が数百米ドルのローエンド品から、数千米ドル以上するBtoB向けのハイエンド品まで幅広く手掛ける。防衛用製品も手掛けており、米軍のプロジェクトにも参画している。

 最近では、米Amazon.com(アマゾン・ドット・コム)傘下の米Zoox(ズークス)のロボタクシーに、FLIRの赤外線カメラが採用されて注目を集めた。