PR

 フジテレビジョンは2021年1月25日、フジテレビの番組の視聴時刻情報などの視聴データ(個人情報は含まない)を利用して視聴傾向を分析し、そのテレビ受信機のデータ放送の画面上に視聴者の視聴意欲が高いと思われるお薦めの番組情報を優先的に提示する「番組リコメンド実証実験」を2月1日から2月28日まで実施すると発表した。

 関東地区のインターネットに接続されているテレビから収集する各テレビの視聴履歴を活用し、その視聴者にお薦めの番組情報(バナー)をデータ放送のメニュー画面上に表示する。インターネット配信などでは一般的なサービスとなっている番組のリコメンドサービスを、地上テレビ放送で実現する。効果検証のため、一部のテレビでは視聴履歴に基づく番組情報を提示せず、従来と同様にフジテレビが指定する番組情報を表示する。

 フジテレビは今回の実証試験について、「視聴者の利便性向上を目指し、技術的な検証と運用面での検証を目的とする」としている。