PR

 自動運転機能を持つ電気自動車(EV)「Apple Car(アップルカー)」(通称)の生産に向けて、米Apple(アップル)と 韓国の現代自動車(Hyundai Motor)ならびに同社傘下の起亜自動車(Kia Motors)との協議が最終段階にあると、米CNBCが報じた。米ジョージア州ウェストポイントにある起亜自動車の工場で組み立てる見込みだという。アップルが自動運転EVで現代自動車と協議中だと既にメディアで報じられていた。

 CNBCによれば、アップルカーの量産を24年に始める計画を暫定的に立てているという。ただし、アップルと現代・起亜で最終合意に達しておらず、別の自動車メーカーと提携する可能性があるとしている。

現代自動車グループのEVプラットフォーム「E-GMP」
現代自動車グループのEVプラットフォーム「E-GMP」
(出所:現代自動車グループ)
[画像のクリックで拡大表示]