PR

 エフエム東京は2021年4月19日、ルートインホテルズの全322ホテル、総客室数5万5300室以上で聴取できるオーディオドラマを、4月20日からエフエム東京が運営するオーディオコンテンツプラットフォーム「AuDee(オーディー)」を使って配信すると発表した。

 コンテンツ名は、「ルートインホテルズ 秘密のボイスドラマ ただいま出張中」。ルートインホテルズを運営するルートインジャパンの提供コンテンツで、エフエム東京が制作して配信する。ルートインホテルズの全客室にQRコード付きのフライヤーを設置、スマートフォンでQRコードを読み取ることで聴取が可能となる。

エフエム東京とルートインホテルズがコラボ
エフエム東京とルートインホテルズがコラボ
(発表資料から)
[画像のクリックで拡大表示]

 両社のコラボにより、ルートインホテルズの利用者のみが利用できるオーディオエンターテインメントを提供することで差別化を図る。ルートインホテルズの利用者の満足度向上やリピート利用の促進、ルートインホテルズと利用者間のエンゲージメント強化などを目指す。

 AuDeeは、エフエム東京がジャパンエフエムネットワーク(JFNC)と共同で展開するオーディオコンテンツプラットフォーム。2021年秋にはデジタルオーディオアドにも対応予定。ブランデッドコンテンツと併せて、デジタルオーディオ領域での事業拡大を目指す。