PR

 東京都が医療従事者ら向けに開設した新型コロナウイルスワクチン接種のオンライン予約受付サイトが、受け付けを開始した2021年4月26日午前9時からアクセスや予約ができなくなっている。東京都の福祉保健局感染症対策部新型コロナウイルスワクチン担当課によると、「想定を超えたアクセスがあって遅延が発生している。予約自体は進んでいるのでシステムに障害が起きているわけではない」という。

東京都の医療従事者向けワクチン接種のオンライン予約受付サイト
東京都の医療従事者向けワクチン接種のオンライン予約受付サイト

 医療関係者によると当初はアクセスが集中していると表示され、その後サイトに入れても認証できない状態になったという。医療従事者ら向けに開設したワクチン接種のオンライン予約受付サイトは、医療従事者らが接種券付き予診票などに記載された「予約管理番号」や「生年月日」で本人認証をする。ところが、パソコンやスマートフォン、Webブラウザーの種類を変えても認証できないという。

 東京都の新型コロナウイルスワクチン担当課は「1~2日様子を見て、必要があれば対策をとる」としている。都内医療従事者は60万人で、そのうちの一部が予約システム利用する見込みという。