PR

 欧州で自動車アセスメントを手掛けるEuro NCAPは2021年5月26日、新たに3車種の衝突試験結果を発表した。今回試験したのは、韓国・現代自動車グループ(Hyundai Motor Group)のGenesisブランドのセダン「G80」とSUV「GV80」、フランスCitroën「C4」の3車種。Genesisの2車種は5つ星、C4は4つ星となった。

高い衝突安全性が評価されたGenesis GV80
[画像のクリックで拡大表示]
高い衝突安全性が評価されたGenesis GV80
[画像のクリックで拡大表示]
高い衝突安全性が評価されたGenesis GV80
(写真:Euro NCAP)

 Genesisは現代自動車が5年前に設立した高級車ブランドで、韓国と北米で展開している。今年から欧州市場にも投入されるため、今回Euro NCAPで初めて試験された。SUVのGV80は、頭部と胸部を保護するエアバッグにセンターエアバッグを加えており、側面衝突保護性能で満点のスコアを獲得した。

Genesis GV80の評価サマリー
Genesis GV80の評価サマリー
(写真:Euro NCAP)
[画像のクリックで拡大表示]