PR

 米Ford Motor(フォード)は2021年6月8日、新しい小型ピックアップトラック「Maverick」を発表した。4ドア5人乗りのハイブリッド車で、EPA燃費は40mpg(約17km/L)と推定されている。価格は1万9995ドル(約218万円、1ドル=109円換算)からで、2021年秋に発売する。手ごろな価格で取り回しの良い小型ピックアップトラックとして開発され、ハイブリッドシステムにより「ホンダCivicより低燃費」と謳う。

2万ドルを切る小型ピックアップトラック「Maverick」
2万ドルを切る小型ピックアップトラック「Maverick」
(写真:Ford Motor)
[画像のクリックで拡大表示]

 パワートレーンは、排気量2.5Lの4気筒アトキンソンサイクル・エンジンとモーター、CVT(無段変速機)を組み合わせた。エンジンとモーターを合わせた最高出力は140kW(191hp)、最大トルクは210N・mとなる。Maverickは、同社のライトトラックの性能基準「Built Ford Tough」を満たすため、過酷なテストを繰り返してオフロードや様々な環境に耐えられる性能を備えたという。680kgまでの積載量のほか、907kg(2000ポンド)までのキャンピングカーや水上バイクなどを牽引できる。

(写真:Ford Motor)
キャンピングカーや水上バイクを牽引
[画像のクリックで拡大表示]