PR

 音声広告のオトナルは2021年6月10日、ポッドキャスト広告の音声アドネットワーク「ポッドキャストオーディオアド」の提供を開始したと発表した。

 ポッドキャストオーディオアドでは、ラジオ局や新聞社などの大手メディアが配信するポッドキャスト番組に音声広告を配信する。「国内のポッドキャストランキング上位の人気番組に対して広告配信を行うことができる」としている。

 音声広告配信対象番組の中から、広告主の要望に合った配信番組やカテゴリーを選択して配信を行う。番組側があらかじめ用意している音声広告枠(プレロール、ミッドロール、ポストロール)に対して音声広告が挿入される。アドサーバーから広告を挿入したポッドキャスト番組は、「Apple Podcasts」や「Amazon Music」、「Google Podcasts」、「Spotify」などのポッドキャストを聴くことができるプラットフォームに配信される。

「ポッドキャストオーディオアド」のイメージ
「ポッドキャストオーディオアド」のイメージ
(出所:発表資料から)
[画像のクリックで拡大表示]

 音声広告の配信結果のレポーティングにも対応しており、広告主などは配信数などの確認が可能。オプションとして、アプリインストールの計測などにも対応する。

 オトナルは、アドテクノロジーを活用したデータドリブンなデジタル音声広告の配信およびクリエーティブ制作をワンストップで提供しており、音声広告の出稿企業に対する広告提案を行っている。またラジオ局などの音声パブリッシャーに向けて、音声コンテンツをデジタル広告化するプログラマティック広告の導入ソリューションも展開している。

発表資料